HIITトレーニングは必要なのか?

HIITとは

HIITとは、高強度インターバルトレーニングといって

負荷の高い運動と小休憩を繰り返すトレーニング法のことで

時間効率がとてもよく、数十分かかる有酸素運動に比べ

HIITは5分以内で完結します

しかも、有酸素運動に比べて脂肪燃焼効果が高いと言われているので

最近では取り入れてる方も多いかもしれません

HIITやってみた感想

私は、バーピージャンプというHIITを実践しました

これがまぁ死ぬほどキツイ_| ̄|○

20秒バーピー 10秒休憩

これを連続で8セット行うんですが

終わったときは呼吸困難になり2分くらい立てません(ガチで)

ただ死ぬほどきついけど有酸素より効果が高い

しかも4分で終わる

4分さえ我慢すれば他にキツイことをしなくてもいい

そう思って続けることにしました

HIITトレーニングのメリット

週6の有酸素を週2~3のHIITに置き換え

1か月やってみました

有酸素 週6×30分=180分 HIIT週3×4分=12分

と時間効率は圧倒的にHIITが良い

脂肪燃焼については

数値を図ったわけではないので正確にはわかりませんが

この短期間でも有酸素より

体重が落ちるのを実感できました

時間も有効活用できるし、キツさに耐えれるなら

取り入れるべきだと思いました

続けられるなら時間効率においても脂肪燃焼においてもHIIT一択

HIITトレーニングのデメリット

高強度というだけあって体へのダメージが大きいです

首と腰にヘルニアを持っている私にとって

HIITは負荷が高すぎました

最初はよかったんですが、ちょうど1ヵ月たったくらいから

HIITをやるたびに腰が痛くなり

結果、筋トレや日常生活にも支障が出たので

HIITは断念しました

腰痛持ちにはかなりしんどかったです(´;ω;`)ウゥゥ

それから緩やかな有酸素に戻したら調子もよくなりました

まとめ

HIITを続けられる丈夫な肉体と精神力がある人は

最強のトレーニング法だと思いました!

ただ、私のように体を痛めて他のトレーニングもできなくなってしまっては

本末転倒なので、自分に合ったトレーニング法を選択しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました